撮影に関して

360度パノラマの撮影方法は、2種類から選んでいただきます。

スタンダードプラン

小型カメラRicoh Thetaで撮影、5.376×2.688pxの画像はスマホ利用者がターゲットであるお客様へおすすめプランです。

 

プレミアムプラン

フルサイズ一眼レフと180度撮影可能な円周魚眼レンズで、1箇所から数枚の撮影を行います。その後、編集で12.000×6.000pxの高画質に仕上げます。

 

撮影の位置

撮影の位置

ストリートビューに360度パノラマ写真を公開するには、何点かのルールを従う必要があります。

1. カメラの位置(ポイント)は一般のお客様が通行出来る場所に設置します。

2. 二つのポイントの間には植物や人がいない状態で行います。

3. カメラの目線は高さ150cmです。

4. 顔やプライバシーに関わる部分にはモザイクをかけさせて頂きます。

5. 必ず入口の外(1~5m)で1〜2ポイント、そして店内の入口から1mに1ポイントの撮影が必要になります。

撮影時間は10ポイントで約90分かかります。撮影をスムーズに行うために、撮影される場所の整理をお願い致します。